日本 標準 産業 分類。 日本標準産業分類とは

標準 産業 分類 日本 標準 産業 分類 日本

👎 紙製造業〔142〕• Q - 複合サービス事業• 〔例〕• 潤滑油・グリース製造業(石油精製業によらないもの)〔172〕• 統計データを探す• 〔例〕• C - 、採石業、砂利採取業• 8549 - その他の老人福祉・介護事業•。 71 - 学術・開発研究機関• 精穀・製粉業〔096〕• 804 - 提供業• 7499 - その他の技術サービス業• 〔例〕• その他のはん用機械・同部分品製造業〔259〕 第三種事業 一般機械の修理を行う事業は第五種事業に該当する。 952 -• 8491 - (動物検疫所、植物防疫所を除く)• 8544 - 事業• 通信機械器具・同関連機械器具製造業〔301〕• 時計・同部分品製造業〔323〕• 8500 - 主として管理事務を行う本社等• 〔例〕• 8312 - 病院• 畜産食料品製造業〔091〕• 8041 - スポーツ施設提供業(別掲を除く)• 統計データの活用• 96 - 外国公務• 835 - 業• 07 - 職別工事業(設備工事業を除く)• 94 -• 8422 - 精神保健相談施設• 製糸業、紡績業、化学繊維・ねん糸等製造業〔111〕• 金属製品の支給を受けて行う彫刻• 〔例〕• 78 -• 家具製造業〔131〕• 非鉄金属・同合金圧延業(抽伸、押出しを含む)〔233〕• 8249 - その他の教養・技能教授業• 原材料の支給を受けて行う加工処理は、第四種事業に該当する。

842 - 相談施設• (製造から据付けまでの一貫した請負契約の場合には、全体が第三種事業に該当する。
標準 産業 分類 日本 標準 産業 分類 日本

😃 852 -• 722 - 、事務所、事務所• 8421 - 結核健康相談施設• 8209 - その他の管理、補助的経済活動を行う事業所• タイヤ・チューブ製造業〔191〕• この記事は特に記述がない限り、日本国内の法令について解説しています。 8400 - 主として管理事務を行う本社等• 8036 - 自動車・モーターボートの競技団• 有機化学工業製品製造業〔163〕• 〔例〕• 7291 -• 8200 - 主として管理事務を行う本社等• 装身具・装飾品・ボタン・同関連品製造業(貴金属・宝石製を除く)〔322〕• 電線・ケーブル製造業〔234〕• 37 - 業• がん具・運動用具製造業〔325〕• 製品の支給を受けて漆塗りを行う事業• 補助金申請での分類 補助金では申請事業者がどの業種に該当するのかを記載する項目があります。 研磨材・同製品製造業〔217〕• 原材料の支給を受けて行う旋盤等による部品の下請加工• 酒類の支給を受けて行う酒類のビン詰め• 73 -• 2020年7月30日閲覧。

15
製鋼を行わない鋼材製造業(表面処理鋼材を除く)〔223〕• 発電用・送電用・配電用・電気機械器具製造業〔291〕• 8069 - その他の遊戯場• ボイラ・原動機製造業〔251〕• 91 - ・業• 8411 - 保健所• 834 - 助産・業• 9299 - 他に分類されないその他の事業サービス業• 成形用樹脂の支給を受けて行う成形加工• 821 -• 大分類【E-製造業】 中分類 小分類 事業区分 留意事項及び具体的な取扱い 食料品製造業 〔09〕• 8023 -• 75 - 宿泊業• 824 - ・教授業• 784 - 業• その他の木製品製造業(竹、とうを含む)〔129〕 第三種事業 9寸角の木材を、3寸角の柱にして販売する事業は第三種事業に該当する。
標準 産業 分類 日本 標準 産業 分類 日本

🤩 宝石の支給を受けて行う切断、研磨、取付け• 7812 - 洗濯物取次業• 7309 - その他の管理、補助的経済活動を行う事業所• [ref name : MIC] この項目は、に関連した です。

5
7300 - 主として管理事務を行う本社等• 金属の支給を受けて行う鋳造、鍛造、圧延 非鉄金属製造業 〔23〕• 8309 - その他の管理、補助的経済活動を行う事業所• 749 - その他の技術サービス業• 8053 -• 生ワカメを乾燥ワカメ又は塩ワカメにする• 81 -• その他の窯業・土石製品製造業〔219〕 第三種事業 原材料の支給を受けて行う加工処理は、第四種事業に該当する。 8021 -• 84 -• ゴムベルト・ゴムホース・工業用ゴム製品製造業〔193〕• 製本業、印刷物加工業〔153〕• 8047 - ・練習場• 8499 - 他に分類されない保健衛生• 1984年(昭和59年)1月改定(第9回改定)• 711 - 研究所• 1953年(昭和28年)3月改定(第2回改定)• 740 - 管理、補助的経済活動を行う事業所(74技術サービス業)• 03 - 漁業(水産養殖業を除く)• 950 - 管理、補助的経済活動を行う事業所(95その他のサービス業)• 自動車・同附属品製造業〔311〕• 統計関連情報• その他のゴム製品製造業〔199〕 第三種事業 原材料の支給を受けて行う加工処理は、第四種事業に該当する。
標準 産業 分類 日本 標準 産業 分類 日本

😈 製鉄業〔221〕• 無機化学工業製品製造業〔162〕• 光学機械器具・レンズ製造業〔275〕• 72 - 専門サービス業(他に分類されないもの)• 83 - 業• 石油精製業〔171〕• 801 -• 8043 -• 806 - 場• 8244 - 教授業• 2 この表の事業区分欄は日本標準産業分類の各業種分類における一般的な事業の種類を表示したものであり、この表の留意事項欄に例示のない資産の譲渡等については、個別に判定する必要があります。

7
コークス製造業〔173〕• 08 - 設備工事業• F - ・・熱供給・業• 陶磁器・同関連製品製造業〔214〕• 8245 - 会話教授業• 原材料の支給を受けて行う旋盤等による部品の下請加工• 851 - 社会保険事業団体• 半導体・フラットパネルディスプレイ製造装置製造業〔267〕• 7851 - 特殊浴場業• 8321 - 有床診療所• 糸又は生地の支給を受けて行う染色• リンク集• 1957年(昭和32年)5月改定(第4回改定)• A - 、• ) 機械の修理を行う事業は第五種事業に該当する。
標準 産業 分類 日本 標準 産業 分類 日本

⚡ 729 - その他の専門サービス業• 例) 項目の説明 個人で詩歌,小説などの文芸作品の創作,文芸批評,評論などの専門的なサービスを提供する事業所をいう。 建設機械・鉱山機械製造業〔262〕• 楽器製造業〔324〕• 8511 - 社会保険事業団体• プラスチックフィルム・シート・床材・合成皮革製造業〔182〕• 直近では、(25年)10月に改定された。

20
830 - 管理、補助的経済活動を行う事業所(83医療業)• 麦の支給を受けて行う製粉• その他の生産用機械・同部分品製造業〔269〕 第三種事業 機械の修理を行う事業は第五種事業に該当する。 暖房・調理等装置、配管工事用附属品製造業〔243〕• ただし、OSとして機械本体に組み込んで販売する場合は全体の売上げが第三種事業に該当する。
標準 産業 分類 日本 標準 産業 分類 日本

🍀 非鉄金属第2次製錬・精製業(非鉄金属合金製造業を含む)〔232〕• 織物業〔112〕• 試しに「作家」で検索してみましょう。 宗教用具製造業〔132〕• 97 - 国家公務• 7311 - 広告業• 7459 - その他の計量証明業• 38 - 業• (平成26年)4月から施行された。 綱・網・レース・繊維粗製品製造業〔115〕• (参考) 項目名:芸術家業 項目の説明:個人で美術・音楽・演劇などの芸術作品の創作,演出などの専門的なサービスを提供する事業所をいう。

12
革製履物製造業〔204〕• 〔例〕• 事例: 美術家業;彫刻家業;鋳金家業;作曲家業;声楽家業;ピアニスト業;映画監督業;演出家業;ポスター画家業;イラストレーター業;能楽師業 不適合事例 芸術写真家業[7462];俳優業(フリーのもの)[8023];落語家業[8025] (引用:政府統計の総合窓口 e-Stat 「 」). 野菜缶詰・果実缶詰・農産保存食料品製造業〔093〕• でも記入する場合があるが、を「電気業」と回答する例があるなど(本来は小売業)、社会通念との乖離が見られる。
標準 産業 分類 日本 標準 産業 分類 日本

❤️ 1972年(昭和47年)3月改定(第7回改定)• O -• 非鉄金属第1次製錬・精製業〔231〕• 詳細情報がでてきて、説明や事例、該当しない事例などが書かれています。 8243 - ・教授業• 8009 - その他の管理、補助的経済活動を行う事業所• 7841 - 公衆浴場業• 829 - 他に分類されない教育、学習支援業• 8543 - 通所・短期入所介護事業• 840 - 管理、補助的経済活動を行う事業所(84保健衛生)• 89 -• 841 -• 建具製造業〔133〕• 原材料の支給を受けて行う加工処理は、第四種事業に該当する。 武器製造業〔276〕 第三種事業 機械の販売と据付けが別の取引と認められる場合には、本体部分は第三種事業、据付け料金部分は第五種事業に該当する。

15
民生用電気機械器具製造業〔293〕• そのようなお問合せは当該助成事業等を所管する機関へお願いします。
標準 産業 分類 日本 標準 産業 分類 日本

🤛。 。

。 。