アーマーガア 育成。 【ポケモン剣盾】アーマーガアの育成論と弱点・対策まとめ【ゴツメ物理耐久型】

育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

😀 高い飛行能力と知能を併せ持ち、ガラル地方ではガラル交通という交通手段としても用いられている。 スポンサーリンク アーマーガアの技構成 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 こいつも非常に迷いますが、ざっくり言えば• を参照。 無振りインテレオンはダイジェットで確1、無振りエースバーンも珠ダメ込みで超高乱数(93. 詳しくはダメ計にて。

1
Aについてはイカサマやちからをすいとる対策で抜いてもいいがアーマーガアでダイマックスした際の火力を考えるとVでもいいと思う。
育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

🤔 ボディプレス不採用で 蜻蛉返りか挑発入れたかったら最後1枠に ドリルくちばしか アイアンへッドですね。 よければ気軽にコメントなどよろしくお願いします。

4
4 羽休め 回復技ダイジェット後に上からうてるのが強い物理受けとしての役割遂行用。
育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

🎇 ギャラドスなどの《いかく》持ちのポケモンと偶発対峙が発生したときに相手の火力を削げることができたり、またダイマックス技の追加効果でコチラの能力を下げる技タイプによる攻撃を受けたときにも、追加効果だけは跳ね返すことができるため、剣盾のダイマックス環境下では発動の機会は少なくないと見ているからです。

1
あまり優先度は高くない。 連続で使うと失敗しやすくなる。
育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

👊 PPが減少するのはこの技のみ。 プレッシャーも悪くないですが、ミラーアーマーの方が優秀です。

17
バンドリを重く見たい場合に採用。 その他の技候補 相手が交代してきた場合、相手が交代したポケモンを見てから控えのポケモンと交代することができます。
育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

🤟 投稿者:弱保信者• 基本的にはこれで火力はことたりるためこれで良い。 羽休め• ~このアーマーガアの採用理由~ ・対ミミッキュ性能を厚くしたい ・控えめなSからの対面操作 ・物理技主体の相手への詰ませ性能 ・地面 毒 の一貫切り. ドリルくちばしで攻撃 十分に積んだらドリルくちばしで倒していきます。 ルールのダブルバトルではキョダイマックスが解禁。

16
アイアンヘッドやボディプレスなどの攻撃技も候補には挙がりそうですが、ドリルくちばしが安定して全てのポケモンに通る上ビルドアップによるゴリ押しができるので、候補外としました。 とくせい ミラーアーマーで良いでしょう。
育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

👆 弱点は2つだけ。 ダイアークによってタラプのD上昇を、または岩石封じや凍える風によってダイジェットのS上昇をかき消されることが無くなるため積みを確実なものにすることが出来ます。 蜻蛉がえり• どれを採用しても半減以下にされてしまう相手は環境に多数存在するので自分のパーティと相談して採用を決めるか、「ちょうはつ」を削って2ウエポンにしましょう。

9
前回 、前々回 に引き続き3回目の投稿となります。 相手のダイマックス技も防げるが、自分がダイマックスすると分身が消える。
育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

👍 ちょうはつ• アーマーガアは、積み技(能力を上げる技)を積んで、相手を 「ちょうはつ」して、男らしくガツガツ殴り合おう!というファイトスタイルなのだ。

物理アタッカーに対して積みやすい 「ビルドアップ」で攻撃と防御を上げつつ「はねやすめ」でHPを回復できるため、 物理アタッカー相手に能力を上げやすい構成です。 キョダイの技 キョダイセンリツによって張られる オーロラベールを解除できるため、 キョダイメタとして活用できる• 候補としては• ミミッキュなどのフェアリータイプへの役割遂行(=確実に倒すこと)を意識するなら。
育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

👌 ミミッキュに強いと描きましたが剣舞3詰みされてシャドクロ急所引かれるとと負けます。

20
挑発はドヒドやらカバやらナットやらブラッキーを黙らせられるのが魅力。 ・H-B A156珠ミミッキュ 1剣舞DMゴーストダイブ 確2 84. 素の火力は高くないものの「ビルドアップ」などを積まれた後は火力も高くなり、非常に厄介な存在になります。
育成 アーマーガア 育成 アーマーガア

👆 仮想敵であるミミッキュ、ということですが、何も剣舞を積んだミミッキュを起点にする必要ということはなく、もしパーティ的にミミッキュが重くみたいためにアーマーガアを採用したいということでしたら鉄壁の方が勿論理にかなっています。 ドラパルトは跳ね返してもクリアボディがあるので注意。

2
ビルドアップ AとBを同時に上げられる優れもの。