デュエプレ デッキ。 【デュエプレ】青黒爆輪ウェーブ【デッキレシピ】【DMPP

デッキ デュエプレ デッキ デュエプレ

☯ 《悪魔神ロックデウス》……デュエプレのオリジナルカードは、せっかくなので生かしたいところ。 今までカチュアデッキでは,ボルメテウス・ホワイト・ドラゴンが使われていました。

8
劣勢で引くと死。 構築解説 「《アポカリプス・デイ》との差別化ができなかったので」というお題箱の文を読んだので、とりあえず青黒で構築。
デッキ デュエプレ デッキ デュエプレ

🐾 《ミスト・リ》にとっては待ってましたと言わんばかりの能力である。 第2回では、より制限の厳しい「火文明限定戦」が開催されていた。 使えるのは完全な単色デッキのみとなる。

12
デュエプレでは手札が5枚以下のときに強制ドローに変更されているので、終盤はライブラリーアウト負けを防ぐためにわざと《デスモーリー》や《ダイダロス》の種にした方がいい場面も多い。
デッキ デュエプレ デッキ デュエプレ

😉 《・ソルジャー》 3マナサイクルの中では一番使われていない子。

7
召喚時、パワーの合計が5500になるまで小型獣を一掃する多色獣。 この2デッキ同士の相性はというと、 打点生成速度で勝るツヴァイがブに有利である。
デッキ デュエプレ デッキ デュエプレ

☕ そして,このカードは相手に除去されなければ何回でもカードをサーチしてこれるので,カチュアをサーチするチャンスが増え,息切れしがちなこのデッキの重要なリソースとなり得ます。

その他• カードパックの内容 [ ] 1パックの封入カード枚数は5枚。
デッキ デュエプレ デッキ デュエプレ

😃 デッキレシピ• キーカード一覧 カード名 解説 光以外のクリーチャー召喚と呪文を封じる強力なロック性能を発揮する進化エンジェル・コマンド。 《ザマル》が《光輪の精霊 ピカリエ》を越せるようになったり、《地獄スクラッパー》《炎槍と水剣の裁》を撃たれたときの被害を低減できたりする。

8
《アビス》を思いつくまでに4日かかったのも、その思考に長時間囚われ続けていたからである。
デッキ デュエプレ デッキ デュエプレ

⌚ 除去の対象は基本的に高パワーのクリーチャーから。 各レアリティごとの排出率は下表のとおり。 ここだけは特に特筆すべき事項は無いかと思います。

本サイトで紹介している青単デッキの構成とほぼ同一のため、詳しくは以下リンクを参考にしていただきたい。 ここには《クレス・ドーベル》もいるのでなおさらである。
デッキ デュエプレ デッキ デュエプレ

🍀 バトルアリーナのデッキ分布 デッキタイプが均衡 デッキ 使用率 ヘブンズ・ゲート 20. 単なるドリームカードではない強さを手に入れている。 《ミスト・リ》《ウォルポニカ》《パラ・オーレシス》の全てから進化可能。

2
《二角》《口寄》《ファル・イーガ》のパワーがまあまあ高いため、《ペガサス》を引けなかったらこいつらでビートする。 《勇猛護聖ウォルポニカ》 4マナ枠。