星野 源 ドラえもん 歌詞。 星野源「ドラえもん」は全世代を魅了するパーフェクトなポップソングだ 柴 那典がその仕掛けに迫る

歌詞 星野 源 ドラえもん 歌詞 星野 源 ドラえもん

👆 実際の商品の音質とは異なります。 機械だって涙を流して 震えながら勇気を叫ぶだろう 個人的にはとても好きな言葉です。 先日フジテレビにてオンエアされた音楽放談番組『心のベストテン』にて筆者とダイノジ・大谷ノブ彦さんが星野源の新曲「ドラえもん」について語り合ったのだが、最後に大谷さんが感慨深げに言っていたのがこの一言。

その後、のび太たちの前に現れた少年フロックとオウム型ロボットのクイズ。
歌詞 星野 源 ドラえもん 歌詞 星野 源 ドラえもん

✔。

9
ここにいないあなたへ 『映画ドラえもん のび太の宝島』挿入歌 3. 一聴して〈それがどうした ぼくドラえもん〉のフレーズに気付くのだが、コードや演奏がまったく違うので原曲とは違う印象に仕上がっている。
歌詞 星野 源 ドラえもん 歌詞 星野 源 ドラえもん

⚓ 1曲まるごと収録されたCDを超える音質音源ファイルです。

15
ドラえもんがギャグ以外で泣いているシーンというのが思い浮かばないので、実はちょっとピンと来ていなかったんですよね。 歌詞の解釈自体はリスナーに委ねられているのだが、「これはあれのことか」と思わせる隠喩がたっぷり詰め込められている。
歌詞 星野 源 ドラえもん 歌詞 星野 源 ドラえもん

🤫 こんなこといいな できたらいいな あんなゆめ こんなゆめ いっぱいあるけど みんなみんなみんな かなえてくれる ふしぎなポッケで かなえてくれる そらをじゆうに とびたいな 「ハイ!タケコプター」 アンアンアン とってもだいすきドラえもん しゅくだいとうばん しけんにおつかい あんなこと こんなこと たいへんだけど みんなみんなみんな たすけてくれる べんりなどうぐで たすけてくれる おもちゃの へいたいだ 「ソレ!とつげき」 アンアンアン とってもだいすきドラえもん あんなとこいいな いけたらいいな このくに あのしま たくさんあるけど みんなみんなみんな いかせてくれる みらいのきかいで かなえてくれる せかいりょこうに いきたいな 「ウフフフ!どこでもドアー」 アンアンアン とってもだいすきドラえもん アンアンアン とってもだいすきドラえもん. 一方、STUTSを迎えた「The Shower」はブラックミュージックを彼なりのやり方で解釈した今のモードの先にあるものを示すような曲。

13
少しだけ不思議な 普段のお話 指先と机の間 二次元 落ちこぼれた君も 出来すぎあの子も 同じ雲の下で 暮らした次元 そこに四次元 機械だって 涙を流して 震えながら 勇気を叫ぶだろう だから ここにおいでよ 一緒に冒険しよう 何者でもなくても 世界を救おう いつか 時が流れて 必ず辿り着くから 君に会えるよ どどどどどどどどど ドラえもん 背中越しの過去と 輝く未来を 赤い血の流れる 今で繋ごう 僕ら繋ごう 拗ねた君も 静かなあの子も 彼の歌も 誰かを救うだろう だから ここにおいでよ 一緒に冒険しよう 何者でもなくても 世界を救おう いつか 時が流れて 必ず辿り着くから 君に会えるよ どどどどどどどどど ドラえもん 台風だって 心を痛めて 愛を込めて さよならするだろう 君が遺したもの 探し続けること 浮かぶ空想から また未来が生まれる ここにおいでよ 一緒に冒険しよう 何者でもなくても 世界を救おう いつか 時が流れて 必ず辿り着くから 君をつくるよ どどどどどどどどど ドラえもん. 他の人が誰もやっていなかった革新的なサウンドを形にしつつ、生来のサービス精神と人懐っこさで、誰のことも置き去りにしないポップソングを作っている。
歌詞 星野 源 ドラえもん 歌詞 星野 源 ドラえもん

🐲 そうでなくとも、通常、アニメや映画の主題歌のタイアップを作るにあたっては、原作のテーマをどう自分のアーティスト性や普段のモチーフに引き寄せるかというタイプの発想がよく用いられる。

14
少 すこしだけ 不思議 ふしぎな 普段 ふだんのお 話 はなし 指先 ゆびさきと 机 つくえの 間 あいだ 二次元 にじげん 落 おちこぼれた 君 きみも 出来 できすぎあの 子 こも 同 おなじ 雲 くもの 下 したで 暮 くらした 次元 じげん そこに 四次元 よじげん 機械 きかいだって 涙 なみだを 流 ながして 震 ふるえながら 勇気 ゆうきを 叫 さけぶだろう だから ここにおいでよ 一緒 いっしょに 冒険 ぼうけんしよう 何者 なにものでもなくても 世界 せかいを 救 すくおう いつか 時 ときが 流 ながれて 必 かならず 辿 たどり 着 つくから 君 きみに 会 あえるよ どどどどどどどどど ドラえもん 背中 せなか 越 ごしの 過去 かこと 輝 かがやく 未来 みらいを 赤 あかい 血 ちの 流 ながれる 今 いまで 繋 つなごう 僕 ぼくら 繋 つなごう 拗 すねた 君 きみも 静 しずかなあの 子 こも 彼 かれの 歌 うたも 誰 だれかを 救 すくうだろう だから ここにおいでよ 一緒 いっしょに 冒険 ぼうけんしよう 何者 なにものでもなくても 世界 せかいを 救 すくおう いつか 時 ときが 流 ながれて 必 かならず 辿 たどり 着 つくから 君 きみに 会 あえるよ どどどどどどどどど ドラえもん 台風 たいふうだって 心 こころを 痛 いためて 愛 あいを 込 こめて さよならするだろう 君 きみが 遺 のこしたもの 探 さがし 続 つづけること 浮 うかぶ 空想 くうそうから また 未来 みらいが 生 うまれる ここにおいでよ 一緒 いっしょに 冒険 ぼうけんしよう 何者 なにものでもなくても 世界 せかいを 救 すくおう いつか 時 ときが 流 ながれて 必 かならず 辿 たどり 着 つくから 君 きみをつくるよ どどどどどどどどど ドラえもん 少 suko しだけ shidake 不思議 fushigi な na 普段 fudan のお noo 話 hanashi 指先 yubisaki と to 机 tsukue の no 間 aida 二次元 nijigen 落 o ちこぼれた chikoboreta 君 kimi も mo 出来 deki すぎあの sugiano 子 ko も mo 同 ona じ ji 雲 kumo の no 下 shita で de 暮 ku らした rashita 次元 jigen そこに sokoni 四次元 yojigen 機械 kikai だって datte 涙 namida を wo 流 naga して shite 震 furu えながら enagara 勇気 yuuki を wo 叫 sake ぶだろう budarou だから dakara ここにおいでよ kokonioideyo 一緒 issyo に ni 冒険 bouken しよう shiyou 何者 nanimono でもなくても demonakutemo 世界 sekai を wo 救 suku おう ou いつか itsuka 時 toki が ga 流 naga れて rete 必 kanara ず zu 辿 tado り ri 着 tsu くから kukara 君 kimi に ni 会 a えるよ eruyo どどどどどどどどど dododododododododo ドラ dora えもん emon 背中 senaka 越 go しの shino 過去 kako と to 輝 kagaya く ku 未来 mirai を wo 赤 aka い i 血 chi の no 流 naga れる reru 今 ima で de 繋 tsuna ごう gou 僕 boku ら ra 繋 tsuna ごう gou 拗 su ねた neta 君 kimi も mo 静 shizu かなあの kanaano 子 ko も mo 彼 kare の no 歌 uta も mo 誰 dare かを kawo 救 suku うだろう udarou だから dakara ここにおいでよ kokonioideyo 一緒 issyo に ni 冒険 bouken しよう shiyou 何者 nanimono でもなくても demonakutemo 世界 sekai を wo 救 suku おう ou いつか itsuka 時 toki が ga 流 naga れて rete 必 kanara ず zu 辿 tado り ri 着 tsu くから kukara 君 kimi に ni 会 a えるよ eruyo どどどどどどどどど dododododododododo ドラ dora えもん emon 台風 taifuu だって datte 心 kokoro を wo 痛 ita めて mete 愛 ai を wo 込 ko めて mete さよならするだろう sayonarasurudarou 君 kimi が ga 遺 noko したもの shitamono 探 saga し shi 続 tsudu けること kerukoto 浮 u かぶ kabu 空想 kuusou から kara また mata 未来 mirai が ga 生 u まれる mareru ここにおいでよ kokonioideyo 一緒 issyo に ni 冒険 bouken しよう shiyou 何者 nanimono でもなくても demonakutemo 世界 sekai を wo 救 suku おう ou いつか itsuka 時 toki が ga 流 naga れて rete 必 kanara ず zu 辿 tado り ri 着 tsu くから kukara 君 kimi をつくるよ wotsukuruyo どどどどどどどどど dododododododododo ドラ dora えもん emon. 『こんな道具があったら便利だろうな』という空想からさまざまなひみつ道具が出来たんだと思います。
歌詞 星野 源 ドラえもん 歌詞 星野 源 ドラえもん

⚠ 星野源のドラえもんがテレビアニメの主題歌として使われている 星野源のドラえもんの歌詞は、ドラえもんの世界観が表現されているということもあり、映画だけで終わらず、テレビアニメの主題歌としても使われることになったのだと思いました。

12
またフロックが知る宝島の秘密とは何なのか。
歌詞 星野 源 ドラえもん 歌詞 星野 源 ドラえもん

💖 他にも『映画ドラえもん』シリーズを踏まえたエピソードや小ネタを彷彿をさせる歌詞の言葉が沢山出てくる。 歌詞のモチーフはしずかちゃんなのだろうか。

6
まとめ 星野源のドラえもんの歌詞の意味を自分なりの解釈を紹介しました。